<< 序盤は順位はどうなるか分からないけれど | main | Starry☆Sky第17話感想「〜Episode Virgo機繊 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - | -
カーニバルちゃう。カーニヴァルや。

カーニヴァルって漫画があるのですが、
そういえば大好きなのにそれに関する記事を書いていないなぁと、
言うわけで、今回はその「カーニヴァル」という作品についてでも。
とりあえず、レビューってよりは作品に対する愛を書き綴っただけです。

3巻まで読んだのですが、
話が難しそうな感じがするのに、何だかすっと頭の中に入り込んできます。
名前が文字化けしそうな感じなのはさておき、
絵が綺麗で可愛らしいので、結構読みやすい印象。
所々メルヘンな世界観がありますし、そういうのもあるのかも。

メインキャラも素敵なのですが、サブキャラにも可愛いのが多く、
メインキャラよりもそちらの方に目が行ってしまう事も少々。
羊とかユッキンとかどうして凄く可愛いの・・・。

花礫が時々、无や與儀に振り回されたりと、
一匹狼な彼が振り回されたりするのもギャップがあって面白い。
與儀のヘタレな所も、可愛らしいですね。

1巻、2巻、3巻とそれぞれ読んだ期間のブランクが長いので、
ストーリーについては少々曖昧になりがちなので、
お金の使い方というやらと戦いながら楽しんでいきたいと思います。

他にも書きたいことが沢山ありますが、
漫画を読み返す時間が今は無いのでこの辺で。><
そういや新刊出るんやった。orz
1巻か2巻買ったときもそういう事があったような・・・。デジャヴ・・・?








ツクモ可愛いよ。ツクモ。
花礫は可愛げのない所が可愛い。

カテゴリ:漫画 | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 23:12 | - | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://syotakonsuru3.jugem.jp/trackback/579
トラックバック