<< キングオブコント2011決勝進出者予想 | main | 日記ってどう書くんだっけ・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - | -
ベイスターズ横浜に関するある意味泣ける話

9点差を一気に戻される、
あれは泣けてくるね・・・。

もう見てられないよ・・・。


加賀や牛田や江尻の離脱ってこんなにも痛いものなのか・・・。
若手は育ってはいるけれど、育っている人数が少ないのかしら・・・。

田中とか小杉辺りに期待したいところだけれど。


野手に関しては期待できる2軍選手は多いけれど、
そういった選手の1軍登録が全く無いんだよなあ。

無難に成績を出しているようじゃ、不安で使えないからなのだろうか。


今は昨日の試合でベイスターズに関してはもう放心状態です・・・。
この状況で大丈夫なのか・・・?

言わなくてもわかっているような状況が続いてしまっているけれど・・・。





前向きに考えたいけれど、今はそれど頃ではない・・・。

カテゴリ:野球 | 23:15 | comments(6) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 23:15 | - | - | -
コメント
初めまして!リングと申します。
いやはや僕もお笑いネタ番組に関してや知ってる芸人の数はそんじょそこらの人には負けまいと思ってましたけど、スルーするーさんはほんまに凄く詳しいですね(驚)参りました!!
当然?の事ながら、僕も『オンバト+』は『爆笑オンエアバトル』時代から大ファンです!!そしてアンチ『エンタの神様』・『爆笑!レッドカーペット』やったんで、番組が終わってくれて歓喜の日々・清々した日々を過ごしてます(笑)ただ当然?僕の周りでは、これらの番組が終わった事によりもう「お笑い番組が無くなった」だとか「面白かったのに終わってしまった」とか言うてるエセお笑いファンが居ますが、当然の如く彼らはオンバトを観ていません(怒)「オンバトも観てないのに、お笑いを語るな!」って言いたいですね。まぁこのような輩は、はなから論ずるに値しないんで相手にしなきゃ良いんですが(笑)ついついオンバトや真面目なネタ番組・芸人の事になると、ムキになります(爆)ちなみに元カノには、付き合ってた時にオンバトは広めときました(笑)僕はどちらかというと『あらびき団』も好きやないですし、オンバトのアンチ番組やと思ってますが、そもそも方向性やコンセプトが違うというか、格闘技でいうとそれぞれ違う競技やと思われるので、比較する事自体間違いで対象外で「別もの」という感じで捉えてますね。番組の存在は、深夜なんで一応認めてます・・・
僕は、げんきーず・黒蟻・バウンサー・あいすけ・アリウープ・いぬ・カゲヤマ・九次元・サヨナラダンス・シマッシュレコード・シューレスジョー・春夏秋冬・猫デココ・ネルソンズ・パルパティーン・BANBANBAN・ピクニック・ヒダリウマ・Vステーション・まごころしたごころ・マンキンタン・三戸キャップ・ミルキーウェイ・横沢夏子・ロビンケビン・ブルーセレブ・わらふぢなるお・スペースラジオ・あわよくば・オクヨコ・オスペンギン・がっき〜・KBBY・関あっし・ソドム・TEAM BANANA・とりあえず・中張・又張・にほんしゅ・ハクション中西・ベイビーギャング・0.03秒・笑鷺は、知りませんね(笑)僕でお笑いオタクと言われてるぐらいですから貴方はほんまに(略)、いやいや誇るべき事です!ただオープンスペースは、嫌いですね。あとミルクボーイは、ワンパターンなんでもっと違う形を見てみたいなと思います。

あと野球ではバファローズファンです。旧近鉄からのです。経緯は、関西パ・リーグの灯を消してはならない・関西パ鉄道3球団(南海・阪急・近鉄)即ちレイルウェイズの精神・鎮魂・伝承と仰木彬氏の命を削って合併球団を指揮してくれた心意気に心を打たれたなど様々です・・・
初コメントですが長々と書いてしまいました(汗)失礼します。
| リング | 2011/08/19 1:14 AM |
>リングさん

こちらこそ初めましてー。

こういう事を言うと、「何だコイツ」と思われるかもしれないのですが、
僕にとってお笑いはご飯でいう主食みたいなものだと思っています。
なので好きな芸人さんや応援している芸人さんがかなり多くなってしまったのかもしれないです。
僕は「渋谷ばちーんんん」というネット配信のお笑いライブや、
「Gyao」といった動画サイトでの公式ネタ動画などからネタを見ることが多いので、
逸材になりそうな無名芸人を見つけ出すのも楽しみだったりするからそういった知識が増えていってるのかもしれないです。
まあ、逸材って感じがしなくても、個人的にツボだったりする芸人さんは好きになったりしますがね。

オンバトを見ない人の件に関しては、
オンバトは全盛期だった頃は認知度があったとは思いますが、
今では認知度が低くなってしまったので、
僕は仕方ないかなと考える方ですね。
その様な方々はお笑いは好きだけれど、他の趣味もあるような方や、
深夜に弱い方などなどがいると思っていますので。
「他の趣味も〜」っていうのは、僕自身がお笑い以外での趣味に関しては知識不足な所があるからそう考えるのですがね。

あらびき団に関しては、ネタ番組とは別物と捉えてみています。
パフォーマーがあらびき芸を披露する番組なので、あらびき芸番組として見ていますので。


オリックスは個人的にかなり魅力のある球団だと感じてますね。
経歴は勿論、選手も素敵な人が多く、頑張ってほしいと思う事が多々あります。


コメントの方、本当にありがとうございましたっ。
| スルーするー | 2011/08/19 11:46 PM |
返答、ありがとうございます!
ただねぇ、オンバトと『笑神降臨』と関西地上波では『西方笑土』ぐらいしか真面目なネタ番組は無いんで、やはりまともなネタ番組って実質オンバトだけなんですよね〜(汗)そこを見落としてるってなると、「あんたらどんだけ(どんな)まともなネタ番組観てんの?」って言いたくなりますよね、多分そこまで真面目にお笑いについて考えてないし、観てないんでしょうが・・・真面目にネタ番組をやってるのは、「THE MANZAI」(←まだどのような大会になるかは、未定ですが・汗)・「キングオブコント」「R-1ぐらんぷり」といった"決勝戦は"ガチンコな大会を除けばNHKだけですね(悲)民放は数字を意識するんか知りませんが、エンタやレッドカーペットの様に崩しにかかったり・余計な編集をしますから(怒)あと関西ローカルの特番でのネタ番組はまともですが、オンエア数も減って来てます・・・お笑いブーム終了後もあえてお笑いをやってるのは、NHKな気がします・・・あそこは数字を気にしなくて良い世界やから、成せる業なんでしょうね(笑)
僕は動画までチェックしてませんわ(謝)僕も"逸材になりそうな無名芸人を見つけ出すのも楽しみ"という気持ちは、解りますし、ネタを観るのが好き・お笑いファンは恐らくそういう人が殆どやと思います!オリックスの阪急・近鉄復刻も実現して満足ですし、来年からはオリックスへの熱意を減らして、今よりももっとお笑いに情熱を注ごうかな と思う今日この頃です(笑)
| リング | 2011/08/20 12:50 AM |
>リングさん

真面目に見せる番組が好きな人からすれば、
その様な感情はあるのかもしれないですね。
僕の場合は面白いと思えればそれでいいって感じですので、
そういった番組に関する良し悪しは全くないですね。

テレビ番組の崩しや変な編集をせずに続いていく番組はかなり続きますものね…。
視聴者が飽きてしまった影響か、変な風になる事がおおいですものね。

関西では、漫才アワードや、ABCお笑い新人グランプリといった賞レースを見れるので、
関東在住の僕としては羨ましい限りですね。
この様な企画が続いていることが、せめての救いなのではと考えていますので。

僕としては、お笑いも野球もその他の趣味も、自分のペースで楽しんでいく感じになるのかなあと、
僕自身について予測しています。
| スルーするー | 2011/08/20 11:26 PM |
この様な企画が続いているという機運は、関西だけですけどね(汗)でも僕の周りでもお笑いファンは、居ません!ましてやオンバトを観てる人なんて、ほぼ皆無(爆)今年の漫才アワードは、全組ファイナリストは吉本です・・・何のしがらみが無いのが素人審査ですが、今度はそのコンビ・グループのファンというしがらみも出て来ますから(汗)まぁ出来るだけフラットで観るような人を審査員に選んでるでしょうが、事前に審査員適性テストもありますし・・・でも知名度がある・ファンが多いのは吉本でしょうし、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の芸人が有利になるんじゃないでしょうか?このお笑いという世界は・・・ところでお笑い・漫画(アニメ)?ファンなら、スルーするーさんは『べしゃり暮らし』という漫画をご存知でしょうか?漫才を題材にしてるという秀逸な漫画です。僕は買ってはいません(汗)が、TSUTAYAで借りて読んでます。今後さらに面白くなって来たら、買うつもりですが。漫画までお笑いに染まってるのは、イタイですよね(笑)?
あっ、オリックスへの情熱と書きましたが、僕は「12球団在ってのプロ野球」という考え方(この考え方も中々人には理解されないし、僕は変人なようですが・爆)なんで、来年以降もちゃんと全球団は、観ますよ(笑)毎年オールスターのファン投票もまんべんなく全球団から選出してますし・・・
| リング | 2011/08/21 12:54 AM |
>リングさん

僕自身も、周りのネット以外(身内とか)でのお笑い好きは全く居ないですね。

漫才アワードは去年では確か、そこまで認知度が無いはずのトリプルエンジョイが12位だった事もあるので、
こういった芸人さんの番狂わせに期待していたりするので僕の場合は結果は見逃せなかったりしますね。
個人的には、Span!の高校生支持って凄いなあと思ったりしています。

べしゃり暮らしは読んだ事は無いですが、週刊少年ジャンプから、他の雑誌へ連載を移行したって事だけ覚えています。
そこまでお笑いに夢中になるって言う事は、凄い事だと思いますよ。
お笑いを凄く好きであるってことが出ているって証拠だと思いますし。

確かに12球団あってのプロ野球ですが、そのくくりがあるからこそ、特に好きってのが出るのではと僕は考えていますね。
それに、全球団に興味があったり、観たりしているって人は結構いますと思いますし。
| スルーするー | 2011/08/22 8:42 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://syotakonsuru3.jugem.jp/trackback/697
トラックバック