スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - | -
うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000% 8話感想 「Eternity Love」

まず、矢島の存在が何故か気になってしまった。
完全にモブっぽいキャラに見えるのだけれど、メインキャラの友千香のペアらしいので。
早乙女のネタ具合は一体・・・w

照れながらも春歌とペアを組みたい事を告白する音也が可愛かった。

那月の水着がwwwまあ、らしいと言えばらしいけれどw
レンのシャワーシーンも強烈だったwww

クップルが森の中に入り込んでセシルがに返信して登場した時のシーンだけれど、
音楽は凄く素敵でアニメーションの展開も凄く良かったと思う。
ちょっと某D社のアレっぽさがあったからなのかな。
セシルの最後の発言が重要となりそうだなあ。

トキヤが春歌に入院していた時の話の回想シーンでの、
合唱シーンが急展開すぎて最初は笑ってしまったけれど、
最後の子供たちに励まされるシーンでかなり感動しました。
よく考えると、あのシーンはかなりいいシーンなのになあ・・・。
何で笑ってしまったのだろうか。
余談だけれど、まさかうたプリで「Amazing Grace」が流れるとは思っていなかった。

トキヤと春歌の気持ちが合致したシーンも本当に良かったなあ。
でも、音也の存在の事を何故か考えてしまった。><
最後のレンのタイミングの悪さ・・・w


うーん、展開次第になるが、オチはアレっぽく感じさせる感じだったなあ。
でも、こういう所をどの様に見せるのかって所にはかなり期待を感じる。
違ったら何も言えませんがね。
レンの最後のシーンは、真斗や那月や翔も春歌に迫ってこさせるための演出となるのかな?
春歌が今後、セシルの言葉から何を感じ取るのかも気になる所ですね。
重要なイベントにおける話だったので、次回も気になりますね。
このイベントに関する話は続きそうですものね。

カテゴリ:アニメ感想 | 20:48 | comments(0) | trackbacks(0) | -
日常21話感想「日常の第二十一話」

【日常の87】
まさかの笑いどころ叩くだけ…?w

【日常の88】
まさかの中之条www全く悪い要素が無いのに・・・w

【Helvetica Standard】
何でバナナがあるの・・・www

【ラブ的】
男の方のDTっぽさがwww

【日常の89】
ありがたかったってwwwたけのこwww
一緒に歩いているだけでデートってwww
妄想していた結果がこれってwwwww

【嗚呼、これも青春】
赤面してるなのがwww

【日常の90】
出ていきなりカラスってwww
あっれーの訛りwww高崎先生の呼び方が酷いwww
ショート君置きっぱなしってww

【】
本当は何も分からないはず・・・w

【日常の91】
この状況でナンパってwww
参謀の髭がwww 71番の喋りだけでじわじわ来るwwwwwてか本のおはぎとメンマwww
通称特になしの隊長どんだけ「かりそめ」って言いたいんだかwww結局落ちたwww
8番どんだけ弾かれたの・・・。最初の頃のやつどんだけ強い衝撃だったのだろう。
オチは読めたけれど面白いwwwこういうものなのかなww

【ヒトコトワドコトバ】
はかせはこういったものをよく作り出すものなあ。

【日常の92】
何所の訛りなの一体・・・。wwwww

【日曜日の夜】
本のタイトルwww
今日も平和であった。というね。言い終わり方だと思う。


今回は普段は目立ってないキャラの話が多くって面白かったかも。
中村先生のキャラが一向に謎になっている気がする・・・。w
フェっちゃんの喋りが可愛いと思う。アホっぽさがかなり出ている感じが。
今回はかなり面白かったと思う。

カテゴリ:アニメ感想 | 20:31 | comments(0) | trackbacks(0) | -
うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000% 7話感想 「Feeling heart」

HAYATOはトキヤだったのか。
前回見ていた限りだと少々曖昧だったので。

それにしてもトキヤ今回は可哀相過ぎるなあ・・・。
ハートが一向に足りそうになくSクラスからAクラスに降格したり、
ライブをやらせてもらえなくなったりと・・・。
前半部分でだけで、あそこまでキャラクターって不幸になる事もあるのか・・・。

歌いたかったと言っていたトキヤが、一之瀬トキヤとして歌うとダメって言ってたし、
春歌が説得しようとするも春歌はトキヤを説得できなかったりと、
辛い現実に立ち向かっているトキヤの姿がかなり悲しく見えた。
Aクラスに落ちて、影で色々といわれるシーンもあったしなあ。

林檎が合宿に関する話をしていたときに、頬を赤くした音也が可愛かった。w
即興オーディションのペア決めって言われ、春歌はトキヤの方を見ていたから、
これはフラグなのかな。


まさか一人のキャラの人生があそこまでどん底へと突き落とされるとは・・・。
今回は話の重要な回となるのかな。
6人のメイン回が終わったはずだから、後半戦に突入するのかな。
次週は夏季合宿が重要になっていきそうだなあ。
今後の展開が気になります。

カテゴリ:アニメ感想 | 21:51 | comments(0) | trackbacks(0) | -
日常20話感想「日常の第二十話」

【へのへの】
趣旨の問題なのかw
みんな可愛いよ東雲家。

【日常の83】
興奮して部屋を出るなのが可愛かった。
前フリと本題の違いすぎ具合に笑ったw
星を貫き通すほど痛いってどういうことなの・・・。www
麻衣の発想はどうなってるの・・・。しかも最低すぎる件。www
ゆっこの絵が学園ハンサムっぽいェ・・・。wwwww

【ヘルベチカスタンダード】
卑怯すぎるwwwそれなのによく続けるよなあwww

【】
麻衣は話を聞く聞かない以前の問題だなコレwww
ゆっこの絵の上達具合の安定しなさwww

【風紀】
撃ったのばれたら面倒な事になるからあの恰好をしているのかな?

【ヒトコトワドコトバ】
結局無いのかwww
阪本可愛いけれど、あれは可哀相なので複雑な感じじゃのう。

【日常の84】
この話の辻褄の合わなさは・・・w
話のコンセプトは一体。

【メロンパン】
重要な所がwwwww

【ラブ的】
ちょうどいい返答方法だと思う。

【日常の85】
発言のわりにはノリノリの阪本が可愛い。w
制服で鼻をかむって我慢しないのか・・・www
スルーされた阪本wwwww

【ピョンってこんなの】
ワンコっぽい。実にワンコっぽい。

【日常の86】
ゆっこめんどくさいwwwwwどんだけ怒る事やっているのかwww
ヒヤシンスwwwwwwゆっこうざすぎるwwwwwww
みおが振り回されすぎな件www
最後・・・wwwww気まずいwwwww


みおが振り回されるネタが強烈だったwww
今回はみおがたくさん出たのでかなり嬉しかったり。
物語がいつもより同じ所からのが多かったり、登場人物が少なめだったから少し物足りなかった印象も。
そういや桜井先生久々に見たなあ。台詞少なかったけれど。

カテゴリ:アニメ感想 | 22:13 | comments(0) | trackbacks(0) | -
うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000% 6話感想 「オリオンでSHOUT OUT」

まさか那月がああいった感じの二重人格キャラだとは・・・。
那月と砂月の雰囲気があまりにも違いすぎて驚いた。www
繰り出す力技が強すぎる件www弁償とかしないのかな。
そもそもメガネが取れると性格が変わるってどういう事なの・・・。

ピヨちゃんのかぶりものの影響でダブルメガネになっている那月が可愛い。w
それはさておき、春歌がHAYATOを知った時と今を比べていたけれど、どうしたのだろうか。
メガネが取れて砂月がHAYATOに対して自分を偽っているかのような感じに見えて、
「俺の歌を聴け」って言って、許可を得て歌っていたけれど、
砂月の歌を知らないような楽器担当者が普通に演奏できるってどういう事なの・・・。

テレビで中継していたけれど、こういった放送事故がニュースの様な感じじゃないのが・・・。www
生中継でも、ああいう状況だったら放送を止めるはずなのに。
一瞬出てきたクリップが那月の過去を連想させてるのかな・・・?よく分からないけれど。
砂月が那月に戻って、こけてHAYATOに助けられた春歌がHAYATOの足を見て、
トキヤだと気づいたのだろうか。どちらも一之瀬なのでよく考えると不思議な感じだけれど。


今回は謎が多い展開だったなあ・・・。
那月の人格の話や、HAYATOの件が気になる所。
よく考えると、生中継で勝手に演奏だったり、キス寸前だったりと、やりたい放題やっていたなwww
那月が砂月へと変化を遂げると迷惑って問題じゃないなこりゃ。
次回は全体的にシリアスになるのか、いつもの様な感じなのかが気になる所。
でも、最後の様子からして、複雑な展開になりそうだなあ。

カテゴリ:アニメ感想 | 22:59 | comments(0) | trackbacks(0) | -
日常19話感想「日常の第十九話」

【Helvetica Standard】
大袈裟wwwってのが率直な感想だけれど、
ヘルベチカの方向性が全く分からなくなってきたwww

【日常の78】
なにこれシュールすぎる

【新人1】
えっ。どういう2話目へのつなげ方なの・・・。
しっかりとした声で何故か笑ったw

【新人2】
服って必ず着用なのか。

【新人3】
意外とかなり真面目wwwそりゃ困るw

【ラブ的】
なんとも素敵な優しさの連鎖www

【日常の79】
棒に当たってもいけたと思ってる時点でどうかしてるw
運動音痴じゃなくって、ルールややり方を全く分かってないだけな気がするwww
良い事言った男性は誰だよwwwwww
プロジェクトXのパロディがあそこまでアホな感じに出来るとはwww

【ホワイトタイガーってこんなの】
犬に反応している所に嫌な予感しか感じ取れない件

【日常の80】
「もう勘弁して」とか「いけにえ」とかはかせの発言がおかしすぎるwwwww
ご飯抜きって鬼畜wwwでも作ってしまうってwww

【日常の81】
天変地異www麻衣の本がwww
顔と階段に座る姿勢の強烈さが半端無いwwwww
鈴落下からのドリフっぷりどういう事なの・・・wwwwww

【日常の82】
小木が状況を説明しているはずなのに全く訳が分からないwww
色々とツッコミ所があるけれど、それが多すぎてもう何もいえないwwwww
誠の腹チラごちそうさまです。

【ヒトコトワドコトバ】
張り紙ww


風景を映すアレは自動販売機からだっととは。
最初、外れ回かと思いきや、終盤が面白すぎてそうって事が無い事を見せつけてたと思う。
その前の中島みゆきが装入歌のやつも面白かったですがね。
囲碁サッカーの今後の展開に目が離せないですね。
退部したはずの小木が今後どうなるのかも気になる。

カテゴリ:アニメ感想 | 19:02 | comments(0) | trackbacks(0) | -
うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000% 5話感想 「男気全開 Go! Fight!!」

歌の装入シーンが、まさか龍也の映像からだったので最初は戸惑ったけれど、
歌詞が無駄にカッコ良かったり、アニメが途中で翔と春歌に変わったりと、
やりたい放題やりすぎてるように見えたのに、逆にそこがいいと思ってしまう。
結局恋愛に関係していそうなシーンはまさかのここまでというwww
翔は龍也から、春歌はHAYATO(表記これで合っているのかな・・・。)から
勇気を貰ったという共通点がある設定は恋愛シーンに繋がると思ったのに。www

翔の映画出演オーディションのために、音也は翔の高所恐怖症を治そうとしていたけれど、
あれは上手くいっていない以前に、どういうやり方なんだって思ってしまう。wwwww
船の所でもうおかしくなっているし・・・。w

翔のために春歌が水を買った時のトキヤの発言が後に何か影響しそうな予感。
序盤に音也とレンの歌詞に関する会話もあったし。

高所恐怖症になった理由の話になって、真斗が過去に何かあったと推測した途端、
シャイニング早乙女が出てきて催眠術を行い、過去の事を問いだす画が何故か面白かった。w
そのトラウマの原因は那月という何とも翔らしい原因。

オーディションが主人公の妹役としって凹んでいる翔を見て、
那月が衣装を持ってきて無理やり着させられるし、それを見ていた龍也にオーディションを進められたりと、
不幸が積み重なっていく翔が可哀相なのに面白かった。www


今回はまさかのギャグ回、翔の扱いは他のキャラと全然違うという。
こういった作品での下野さん声のキャラの扱いの酷さはどういう事なの・・・。
真面目なシーンといったら、トキヤのシーン以外そういった印象が無かったしなあ。w
那月の電波っぷりは、毎度の事ながら酷すぎる・・・。www
この扱いは、翔のファンの人からすればどう思うのだろう?w

そういやこれ、何のアニメなの・・・。(言っておきますが、最上級の褒め言葉です。)

カテゴリ:アニメ感想 | 15:17 | comments(0) | trackbacks(0) | -
日常18話感想「日常の第十八話」

【日常の72】
そういった事をたくらんでおいて、死ねはよくないw

【中村先生】
素で誤って飲むのは危険すぎる。バカすぎるwww

【日常の73】
あの緑のアレはこれだったのかあ。
全体的にシュールすぎたので、何もいえない。><

【クレーンゲーム】
アームが落ちるとはwwwww
そりゃ表情が固まるwww

【日常の74】
恥ずかしい出来事だけれど、こういったのはあまりないなあ。
そういうのを見たら失礼だけれど笑わずにはいられないだろうなwww
地図www オープン○ペース並みに笑いすぎwwww

【カラスってこんなの】
威嚇するカラスって群馬にいるのか。w

【寝る】
なのwwwww 阪本のツッコミがwww

【ボランティア精神】
分かりやす過ぎる。いじりがい有りそうな表情をしていて笑ったwww

【Helvetica Standard】
これだけのための前フリだったのかwww銃の存在感www

【ラブ的】
生徒愛素敵過ぎる。先生の優しさが素敵で和んだ。

【日常の75】
いい歳した2人がこういう状況になっているのを見ると切なすぎるwww

【Helvetica Standard】
コーヒーコーヒーってwwwwwよく分からないけれど何だか分かるってあるあるw

【日常の76】
2号が可哀相過ぎるwww
秩父連山とか、ナラボー平原とか、ピンポイント過ぎて分からないwww

【ヒトコトワドコトバ】
どれでいいの。

【日常の77】
男性声優陣の豪華さwww
ケツで割り箸で、ガリトン三須さんを思い出してしまったwww
アヒルで被るとか、どういうことなのだかwwwwwおつきwww
やっぱりオチはちゃんみおだったのかw


ヘルベチカが2回もあったことが嬉しかった。
全体的に、インパクトは少し薄かったけれど、満足だった。
次回予告wwwwwスタバwww
ガンデレのやつは、囲碁サッカー部の様に、後に面白くなるのかな?

カテゴリ:アニメ感想 | 20:47 | comments(0) | trackbacks(0) | -
うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000% 4話感想 「界の果てまでBelieve Heart」

・感想
いきなりダンスのシーンから入ったので妙に衝撃的でしたが、(苦笑)
試験の為だったとはなあ。

幼馴染の真斗とレンの部屋の雰囲気の差はどうなっているのだか・・・。w
幼い頃と違い、成長してからで真斗は気を使い出したのだろうか。

学園に入りたくって来た真斗と、放り込まれたと言っていたレンだから、
2人の考えは交わる事はなかったのだろうなあ・・・。
真斗は真面目で、レンはいい加減な所があるのもあるのだろうなあ。
歌詞を探しに行く春歌の考えに、地味に驚きもしましたが。w
それなのにも関わらず沢山見つけられるって、どういうことなの・・・。

レンのフラッシュバック時に出てきた女性はレンの母親だったとはなあ。
音楽プレイヤーでレンが曲を聞こうとした時のシーンがかなり感動的だった。
でも、レンの父親とのシーンもあると考えると、結構複雑な状況だったんだなあ・・・と。

春歌が歌詞を集めていたのは、レンの事を思いやっていたとは。
まだ出来ていない歌詞を春歌たちが探していて時間が経ってしまった時に、
レンが校内放送を使って歌を公開するシーンが衝撃的過ぎて笑ってしまいました。www
曲自体はそれなりにいい曲だし、展開はハッピーエンドなのだけれど、
校内放送で歌うっていう発想が何故かツボでしたので・・・。www


今回は普通に見たとしてもいい話だと思うけれど、
所々衝撃的な展開があって、ネタとして見てしまうところがある。(苦笑)
でも、悪気があって言っているのではなく、個人的にはこういうのには肯定的な印象があるし、
こういった展開がどんどん出てくるのは、斬新だなあと思ったので。
それにしても公園で音楽が聞くシーンは凄く印象深かったです。

カテゴリ:アニメ感想 | 20:56 | comments(0) | trackbacks(0) | -
日常17話感想「日常の第十七話」

【】
ボケのレベルが高過ぎる・・・w
だから面白さが分からなかった。orz

【日常の68】
カラスの形が・・・www 声がイケボで吹いたwww
阪本さんが喋れなくなっただけで可愛さが増している気がするw
ツッコミが関係ねえー↑って上がっているし、手と腕で威力の違いが・・・www

【ラブ的】
少なくともこれはラブでは・・・ww

【日常の69】
何時間その状態でいるんだかwww鼻ちょうちんでトランプが動くってwww
BGMの使い方が見事w崩れた時のみおの表情がwwwww

【体育館裏1】
何故バリカンを持っていたのだか・・・w

【日常の70】
ちゃっかり「彼氏」って言ってるwwwwwwwどういうことなの・・・。
高崎先生が図星突かれた時に通った緑色のやつ何なの一体。www
誠の高崎先生に対する鬼畜っぷりが面白すぎるwww
安中さんまでも登場して混乱する高崎先生が面白すぎるwww

【体育館裏2】
この人、よく学校をクビにならないよなあ。
作品が作品だからか。w

【チッチってこんなの】
この作品の動物キャラシリーズもので一番可愛かった気がする。
和むよこういうの。

【日常の71】
ガールズトークに花を咲かせようとする人がスラマッパギって言うのか?www
ツッコミしないから田中に言われるというのにw
つっこみ入れたときの演出が凝りすぎな気がするwwwだが、そこがいい。

【こたつ】
なのって案外単純なのかな。
てか、この話を取り入れる時期がおかしい気がする。w

【ヒトコトワドコトバ】
なの優しいよなの。


今日はいつもよりみんな可愛かった気がする。
なのもゆっこもはかせも安中さんも阪本さんも麻衣も中之条も誠も高崎先生も。
日常に小野Dがカラスとして出るとはなあ。
オープニングのあの三角のやつがカラスだと知ったときの衝撃と言ったらもう。www

カテゴリ:アニメ感想 | 20:02 | comments(0) | trackbacks(1) | -
<< | 2/11PAGES | >>